材料3つ!ぷるぷるミルク餅プリン【新食感スイーツ】

つくりたての図レシピ
この記事は約7分で読めます。

こんにちは、ふらおです(^^)

今回は「材料3つで作る新食感スイーツ!ぷるぷるミルク餅プリンのレシピ」を紹介します!

お菓子作りや料理のためにわざわざ買い物に行くのが面倒で…。家にある材料だけで作れるレシピはないかな?

こどもが食べやすい味付けのおやつを作れないかな?

こんな思いにこたえるレシピですので、ぜひ最後までお付き合いください(^^)

スポンサーリンク

材料3つ!家にあるもので作れる

今回ご紹介するレシピは。家に常備している材料たった3つだけで作れます♪

材料(3人分)はこちら↓

牛乳…300ml
砂糖…大さじ3
片栗粉…大さじ3

材料

牛乳は豆乳、砂糖は蜂蜜やラカントなど、お好みで組合せをかえてもOK.

材料の分量は「3」がキーワード。覚えやすい配分になっています(^^)

なお、砂糖が茶色なのはミネラルが豊富な「てんさい糖」を使用しているためです。一般的な白い砂糖でまったく問題ありません。

それでは、次の項で詳しい作り方を見ていきます。

スポンサーリンク

まぜて冷やすだけ♪かんたん

まず、作り方のおおまかな流れはこのとおり↓

材料をまぜる→火にかけてまぜる→冷やす

シンプルな3ステップでできちゃいます(^^)

子どもができる作業も多いので、お子さんと一緒にお菓子作りを楽しめますよ♪

それでは各ステップを詳しくみていきましょう!

Step1 材料をまぜる

材料をすべて(牛乳…300ml、砂糖…大さじ3、片栗粉…大さじ3)小鍋に入れます。

材料を入れる息子

この作業は子どもも楽しい作業♪

小鍋に入れた図

すべてを入れたら、ゴムベラなどでよくかき混ぜます。これで下準備OK。

Step2 火にかけながらまぜる

Step1の小鍋を中火にかけ、絶えずかきまぜ続けます。

最初はシャバシャバの液体状

最初はシャバシャバの液体状

しばらくまぜていると、突然”ねっとり感”が出てきます。

ねっとり感

突然なので慌てずに♪

このくらいの”ねっとり感”になったら、火をつけたままさらに1分間ほど混ぜます。しっかりと”ねっとり感”が出ていればOKです(^^)

最後に火を止めて、粗熱をとるため1~2分ほど追加で混ぜれば生地が完成!

Step3 冷蔵庫で冷やす

Step2で作った生地を容器に流し込みます。

容器に移す

容器の内側を濡らしておくと、固まった後に生地が容器につきにくくなります。

容器に移したら、冷蔵庫で1~2時間ほど寝かせれば完成!

さぁ、食べよう♪

冷蔵庫から出すとこんな感じ↓見た目の変化はほぼありませんね(^^)

冷蔵庫から出した

つついてみて、ぷるんとした弾力があればOK

ふらた(息子)も気に入っているおやつ(^^)

食べる息子

牛乳が好きなお子さんなら、きっと喜んで食べてくれると思います♪

お餅のような”もちもち感”とプリンのような”ぷるぷる感”を同時に味わえる、今までにない新食感スイーツに仕上がります(^^)

スプーンですくう図

「ぷるぷる×もちもち」の新食感

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

・たった3つの材料
子ども一緒に作れて
ミルク味で子ども喜ぶ!
そんな“ぷるぷるミルク餅プリン”のレシピをご紹介しました。

ひんやり美味しいスイーツなので、夏場など暑い日には一層美味しく感じていただけるかと思います(^^)

上から見た図

ぜひ今度の休日にお子さんと一緒に作ってみてください♪

お料理好きへの一歩を踏み出せるかも(^^)

 

 

「カロリーを気にせずスイーツを楽しみたい!」という方には「ゼロカロリーシリーズ」がおすすめです♪罪悪感なしでスイーツを楽しんじゃいましょう(^^)

 

他にも、簡単で美味しく作れるレシピを紹介しています(^^)ぜひ過去の記事もチェックしてみてください。

それでは、また♪

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました