黄金比!安い肉も絶品に「漬け込み焼肉」【我が家の定番】

漬け込み焼肉レシピ
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、ふらおです^^

今回は「一度作ると定番化必至!漬け込み焼肉」をご紹介します!

最近おうちごはんがマンネリ気味。家族から「いつもと違う!美味しい!」って言われたい…!

晩ごはんローテーションに組み込める、定番化しやすいレシピを探してるの!

そんな思いにお応えして、今回紹介する「漬け込み焼肉」は…

  • 家にある調味料で作れて超お手軽!
  • 漬け込むひと手間で安売りのお肉も柔らかくジューシーに!
  • とにかく美味しいので定番化したくなること間違いなし!

そんなレシピとなっています。レシピの最後には、お手軽に作れる他のレシピもあわせてご紹介するので、ぜひ最後までご覧くだい^^

スポンサーリンク

「材料」をチェック!

「漬け込み焼肉」の材料(2~3人分)はこちら↓

豚こま切れ肉(牛でもOK)…300g
砂糖…大さじ1
醤油…大さじ2
…大さじ2
すりおろしにんにく…チューブで3cmほど

豚こま切れ肉

コスパの良い「こま切れ肉」を使用していますが、バラロース鶏肉など基本的に何でも合います^^

スポンサーリンク

「作り方」をチェック!

作り方は次のメモのとおり(スクショ推奨)↓

豚こま(牛こま)300g砂糖(大さじ1)醤油(大さじ2)酒(大さじ2)にんにく(チューブで3cmほど)を袋に入れ揉み込む。熱したフライパン中火で焼き目がつくまで焼けば完成!

「もう少し詳しく知りたい!」という方のために、写真付きで詳しく見ていきましょう^^

写真付きで詳しく紹介

ナイロンの袋などに、豚こま(牛こま)300g砂糖(大さじ1)醤油(大さじ2)酒(大さじ2)にんにく(チューブで3cmほど)を入れます。

袋

袋の口を軽く結び、手でよく揉み込みます。

揉み込む

可能なら常温で30分ほど寝かせると旨みがアップします!

(ちなみに、ここまでやって冷凍しておけば、忙しい日に味付けの作業不要で調理できるので、それもオススメです!)

味付けが終わったら、十分に熱した中火のフライパンで炒めてください。

焼く

脂身のあるお肉なら油を引かなくてOKです!

お肉の両面に焼き色が付けば完成です^^

完成漬け込むことで、お肉と調味料それぞれのうまみ成分が合わさり、より柔らかく・より旨味を感じられる一品になります。ぜひお試しください^^

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

  • 家にある調味料で作れて超お手軽!
  • 漬け込むひと手間で安売りのお肉も柔らかくジューシーに!
  • とにかく美味しいので定番化したくなること間違いなし!

そんな「漬け込み焼肉」のレシピをご紹介しました。お弁当のおかず晩酌のお供などにも、ぜひご活用ください!作りたい時にすぐ見返せるように、ページをお気に入り(ブックマーク)登録することもお忘れなく^^

a

また、お手軽に作れるレシピといえば、こちらもオススメです↓

簡単なのに本格的!煮込まない「10分ハヤシライス」【レンチンのみ】
電子レンジ10分加熱で、本格的なハヤシライスが楽しめる。忙しい平日でも慌てず作れる時短レシピ!
超簡単!ちくわ×チーズの相性バツグン「ちくチー焼き」【味付け不要】
【材料2つ】味付け不要で簡単&時短&失敗しない!スライスチーズの消費にもってこい。おうち居酒屋も楽しめる
爆速5分!コスパ最強「豆苗ナムル」【レンチンのみ】
レンチンのみ!混ぜるだけで簡単5分!洗い物も少ない!忙しい日に作りたい時短&簡単レシピ
たった5分!失敗しない「照り焼きチキン」【レンチンのみ】
電子レンジのみで爆速5分!焼き加減を気にしなくてOK&洗い物が少ない!特別な日の食卓にもピッタリ!

どれも簡単に作れるよう工夫して開発したレシピですので、気になるものがあれば、ぜひ一度ご覧ください^^

a

今回は以上となります!

「漬け込み焼肉」以外にも、料理初心者さんが簡単に作れるレシピを公開しています。画面下部の関連記事も要チェックです^^

a

それでは、また!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました