バナナに飽きたら!ちょっとの工夫で「もはやアイスな冷凍バナナ」【裏技】

サムネイルレシピ
この記事は約4分で読めます。

こんにちは、ふらおです^^

今回は「知らなきゃ損!もはやアイスな冷凍バナナのレシピを紹介します!

傷んだバナナの美味しい食べ方で、オススメってある?

冷凍バナナがオススメだけど、持っていると手が冷たいのと、溶けるまで食べにくいのがモヤっとするんだよね…。

こんな思いをお持ちの方にとっては、知らなきゃ損なレベルの内容なので、ぜひ最後までご覧ください!今回紹介する「裏技」を駆使することで、驚くほど「食べやすく&甘味を感じやすく」なりますよ^^

なお、今回のレシピは動画版もありますので、「レシピを動画で見たい!」という方はご活用ください↓

バナナに飽きたらコレ!こども喜ぶ「まるでアイスな冷凍バナナ」【裏技】
手が冷たくならない!かじりやすい!甘味を感じやすい!普通のバナナがアイスに早変わりする裏技を紹介!■レシピを静止画で見たい派の方はレシピサイトが便利↓■Twitterで開発間もないレシピを発信中↓
スポンサーリンク

「材料」をチェック!

もはやアイスな冷凍バナナの材料(4本分)はこちら↓

バナナ…2本
割り箸…2膳

材料

バナナはよく熟れていると◎

夏場など、暑さでバナナが熟れすぎてしまうことがありますよね。

そんな熟れすぎバナナを使用すると、甘味がより強く感じられるのでオススメ^^

スポンサーリンク

「作り方」をチェック!

まず、作り方のおおまかな流れは次のとおり↓

切る→刺す→凍らせる

シンプルな3ステップで作れます!

それでは各ステップを詳しくみていきましょう!

Step1 切る

まずは、バナナの皮をむき、半分に切ります!

切る

Step2 刺す

次に、切ったバナナをラップの上に置いて↓

ラップの上に置く

【裏技1】断面から割りばしを差し込みます

差し込む

割りばしは割って1本にしておく!

上から見るとこんな感じに↓

上から見た図

続いて、ラップでバナナをくるみ↓

くるむ

【裏技2】手のひら全体を使って、優しく押しつぶします

おしつぶす

斜めから見る

【裏技1】で持ち手ができて、食べる時に手が冷たくなりません^^
【裏技2】でバナナが程よく崩れるので、子どもでもかじりやすくなります!加えて、口の中ですぐに溶けるので甘みを感じやすくなります
この作業を残りの3本でも同様に行います↓
くるむ4本

Step3 凍らせる

冷凍庫内で見失わないように袋など入れて↓

袋に入れる

冷凍庫内が整っているご家庭は不要です!

冷凍させれば完成です!

完成

さぁ、食べよう!

ラップを外して持ち手を持てば、まるで市販の棒付きアイスをかじるようにして、冷凍バナナを味わえます!

途中で手が冷たくなる心配もありません^^

ちなみに、断面はこんな感じに↓

断面

押しつぶしたことで、バナナがいい感じに崩れています^^

3歳息子に食べてもらったところ

食べる息子

「うんうん、食べやすいねぇ~」

とのコメントがありました^^

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

・手が冷たくならない!
・かじりやすい!
・甘味を感じやすい!

そんな「まるでアイスな冷凍バナナ」の作り方をご紹介しました!

  • 傷んだバナナの活用方法、どうしよう?」
  • 「子どもが夏休み中で、毎日おやつにアイスを買うのはお財布がキビしい…」

こんな時に、ぜひ試していただきたいアイデアです^^

冷凍バナナ

なお、今回のレシピは動画版もありますので、「レシピを動画で見たい!」という方はご活用ください↓(再掲)

バナナに飽きたらコレ!こども喜ぶ「まるでアイスな冷凍バナナ」【裏技】
手が冷たくならない!かじりやすい!甘味を感じやすい!普通のバナナがアイスに早変わりする裏技を紹介!■レシピを静止画で見たい派の方はレシピサイトが便利↓■Twitterで開発間もないレシピを発信中↓

 

また、「このクオリティはすごい!」とご好評をいただいている、「マックフルーリー®」再現レシピもオススメです!

簡単なのに、かなり再現度の高いレシピですので、良ければチェックしてみてください^^

 

今回は以上となります!

今回の記事以外にも、子育て目線で料理初心者さんが簡単に作れるレシピを紹介していますので、ぜひ他の記事もご覧ください!

どの記事を読もうか迷った場合は、下に表示されている「タグ」を押してみてください^^

関連するレシピをお手軽に検索できますよ!

それでは、また♪

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました